バッタもん日記

人生は短い。働いている暇はない。知識と駄洒落と下ネタこそ我が人生。

カープが2位? 何の冗談ですか?

広島カープセ・リーグで単独2位になりました。これは一体どういうことでしょうか。

13年連続Bクラスという出口の見えない低迷が続いておりました。
シーズン当初はそこそこ順調で、もしかしたらAクラスもあるかと淡い期待を抱いておりましたら、交流戦で6勝16敗2分けと12球団最下位になってしまい、やはり今年も例年通りかと諦めておりました。ところが、オールスター前後から妙に好調で、いつの間にやら2位まで昇り詰めました。

素直にうれしくはあるのですが、今のカープが2位にふさわしい強いチームかと聞かれれば、かなり疑問です。打率(.247:リーグ3位)も防御率(3.31:同4位)もそれほど良くないし、ホームランは12球団最低(23本)です。何より4番とエース(去年の沢村賞)と去年の盗塁王が不調ですし。そもそもセ・リーグで2位のチームが借金生活(37勝38敗5分け)ということは、交流戦セ・リーグパ・リーグに大きく負け越していることを表しているわけで……

私が子供のころから人気のセ・実力のパと言われ続けておりますが、当分それが続くのでしょうか。